Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    【特集・ドライバーの日(10)】ワンコイン弁当が好評

    2009年10月27日

     
     
     

     東名高速道路の浜松インターチェンジに隣接する浜松トラックステーション(TS)は、トラックドライバーに快適な労働環境を提供するため、次々と新サービスを展開している。今秋から開始した「ワンコイン弁当」も、トラックドライバーから好評を得ている。


     その名の通り価格は500円で、特徴は「リクエストに応じて弁当をつくる」こと。「魚料理を中心にしてほしい」や「野菜はいらない」などと客が注文すると、予算の範囲でリクエストに応じる。ご飯の量も調整する。
     この弁当は、ドライバーが夜食(夕食)用に注文し、持ち帰って仕事の合間に車内で食べるケースが多い。「大型トラックは高速道路以外に食事休憩できるスペースが少ないからではないか」と、同TS運営会社の大石達也社長は説明する。
     同TSは昨年に入浴施設を全面改装、1階に簡易型コンビニをオープンさせたほか、パーテーションで仕切った「準個室」を設けた。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別記事一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら