Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    プロロジス マルチテナント型『プロロジスパーク市川Ⅱ』竣工

    2009年11月6日

     
     
     

     プロロジスは11月4日、マルチテナント型物流施設『プロロジスパーク市川Ⅱ』の竣工式を行った。
     同施設の2-5階の4フロアにはタカラトミーの入居が決定しており、式当日は同社の山田御酒CEOのほか、タカラトミー関係者らも出席した。


    1106pro.jpg 同施設は、首都高速湾岸線千鳥町インターチェンジや国道375号線に隣接し、首都圏全域へのアクセスが良好。JR市川塩浜駅からも近く、交通アクセスに優れた立地。敷地面積は約3万8700平方m、延床約9万500平方m、地上5階建ての流通型物流センター。
     プレキャストコンクリート構造にしたほか、同社独自の杭頭免震構造を採用。ライフサイクルCO2を削減し、環境にも配慮している。
     なお、同社では、現在、1階の入居企業を募集している。
    関連リンク→ プロロジス

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら