Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    トランコム ジャカルタで事業スタート

    2010年2月5日

     
     
     

     トランコム(清水正久社長、名古屋市中区)と同社の100%子会社であるシー・アンド・シー(平野真一郎社長、愛知県春日井市)はこのほど、両社開催の取締役会で、ジャカルタ(インドネシア)に法人を設立し、事業を開始することを決定した。


     同グループはアジアを対象とした海外への進出を進め、この一環としてインドネシアに新会社を設立する。開設当初はアウトソーシング事業を中心に事業展開し、段階的にロジスティクスマネジメント事業へと広げる。
     名称は「トランコム インドネシア」で、社長はシーアンドシーの平野社長が兼務する。資本金は15万米ドル。海外事業室を設置し、顧客企業の海外展開を支援する。

    ◎関連リンク→ トランコム株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら