Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    ヤマト運輸 銀座2丁目に新センター開設

    2010年6月4日

     
     
     

     ヤマト運輸は5月26日、銀座2丁目に「銀座紺屋橋センター」をオープンした。同店は銀座支店内で10店舗目となるが、他店とは異なるコンセプトで新設。
     銀座という地域性を重要視し、荷物の集配以外にも(1)銀座の道案内(2)手荷物一時預かり(3)貸し傘の提供(4)携帯電話の充電・無線LAN・FAX送受信・電源供給──などのサービスも提供する。



    0604y.jpg
     同センターのスタッフは「プレミアムキャスト」と呼ばれる50時間以上の特別講習を受けた女性44人で構成されており、道案内説明用の地図が添付された手押し式のカーゴ車を使う。
     外国人観光客にも対応できるよう英語、中国語、韓国語が話せるスタッフも配置した。ユニフォームも他店とは異なり、機能性を持ちながらもファッショナブルなデザイン。
 木川眞社長は「ヤマトグループ発祥の地である銀座で、創業100周年を10年後に控えた今、新形態のアンテナショップをオープンさせた。プレミアムスタッフには、銀座のコンシェルジュになって地域に貢献して欲しい」とあいさつ。
     同センターの2階部分はスタッフルームとして使用。明るく開放的な休憩室やシャワールームも設置し、快適な職場環境づくりにも配慮している。
    ◎関連リンク→ ヤマト運輸株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら