Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    値上げを通告 2年半前の悪夢がまた・・・

    2011年4月12日

     
     
     

     写真は、「スタンド給油」で購入している運送会社の社長室に掲げられている軽油価格の推移表。今年2月分はリッター102円と書き込まれているが、社長によると「すでに3月分として10円の値上げを通告されている」という。
     表にある通り、同社が購入する軽油が最高値となったのは、「魔の8月」としてトラック事業者が忘れることのできない平成20年夏のリッター147円。租税特別措置法の改正案が否決されたことで同年3月末に暫定増税分が失効し、表からもわかるように一時的には15円の大幅値下げとなったものの、わずか1か月後には23円の値上げという反動が生じた当時の混乱ぶりを思い出させる。


    0402-13.jpg
     社長によれば「燃料ディーラーが10円の値上げを申し入れてきたからといって従来、そのまま条件を飲むことはない。ただ、仮に5円アップで折り合ったとしても3月分は107円になるし、4月分についても『同レベル(10円)の値上げは避けられない』という話を聞いている」と神妙な面持ち。荷動きや運賃が低迷を続けるなかでの「魔の8月」の再来を懸念しているようだ。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら