Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    佐川急便 飛脚マーケティングメール、本格展開開始

    2011年5月12日

     
     
     

     佐川急便は4月21日から、「飛脚マーケティングメール」を全国の都道府県庁所在地を中心にサービスエリアを拡大、本格展開を開始した。宛名なしのDMやチラシなどの広告媒体を効率的にポスティングするもので、昨年11月から一部地域で提供していた。


     また、佐川印刷(西田伸克社長、京都府向日市)と連携して、チラシ類の企画・制作・印刷からポスティングまで一貫したサービスを提供できる体制を整備。顧客に「トータルで効率的なサービス提供が可能になった」としている。
     飛脚マーケティングメールは、各個人宅の郵便受けに投入する通常のポスティングとは異なり、見込み顧客が多く居住するターゲットエリアを地理情報と統計情報をベースにした「GJS(地理情報システム)分析ソフト」で特定。効果的な配布計画に基づきDMやチラシを配布する。
    ◎関連リンク→ 佐川急便株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら