Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    豊田自動織機 新入社員の研修で社会貢献活動実施

    2011年5月19日

     
     
     

     豊田自動織機(豊田鐵郎社長、愛知県刈谷市)は4月27日、今年度の新入社員研修カリキュラムの一つとして刈谷市内の保育施設や福祉施設への社会貢献活動を実施した。奉仕活動を通じ、地域社会への感謝の気持ちと、相互扶助の理解を深めることで、「奉仕の心」の醸成を図ることを目的としている。


     当日は、新入社員123人を13グループに分け、保育施設6か所と福祉施設4か所を訪問。 保育施設では教材準備の手伝いや施設の清掃を行い、福祉施設では車椅子移動介助や施設の清掃を行った。実施後、活動について振り返り社会貢献活動への理解を深めるとともに、今後、自分らにできることを考えていく。
    ◎関連リンク→ 株式会社豊田自動織機

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら