Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    日立物流 売上高、経常利益など過去最高をマーク

    2011年5月20日

     
     
     

     日立物流の11年3月期連結決算は、売上高3687億9800万円(前期比11.1%増)、営業利益159億4000万円(同25.3%増)、経常利益159億1800万円(同25.6%増)、税引き利益68億600万円(同17.0%増)と増収増益。売上高、営業利益、経常利益はいずれも過去最高をマークした。
     11日に開かれた決算説明会で、鈴木登夫社長は「税引き利益も過去最高となるはずだったが、震災の影響で過去3位にとどまった」と説明。震災では東北、茨城でそれぞれ2事業所が全面稼働停止となったほか、計21事業所が被災し、決算では売上高でマイナス20億円、営業利益でマイナス6億円、特別損失16億円などの影響が出たという。


     同社は15年度に売上高7500億円、営業利益375億円(営業利益率5%)の実現を目指し、「この目標はどんなことがあっても変えない」と鈴木社長は強調。
     11ー13年度の目標数値は「震災前の計画値のため見直し中で、5月末には発表する」とした。
    ◎関連リンク→ 株式会社日立物流

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら