Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    日本トラックリファインパーツ協会 被災幼稚園にバス寄贈

    2011年8月25日

     
     
     

     日本トラックリファインパーツ協会(JTP)の羽鳥貞雄代表理事は7月25日、役員らとともに東日本大震災で被害に遭った宮城県の石巻みずほ第二幼稚園を訪れ、幼稚園バス1台を寄贈した。


    0822-7.jpg
     今年で設立10周年を迎える同協会が、予定していた記念事業を中止して急きょ予算化したもの。何か支援ができないかと現地の防災対策本部に問い合わせたところ、同幼稚園のバスが津波で流されたと聞き支援を決めた。
     幼稚園用のバスを買い取り、整備し塗装も施した。また、流されたバスをできるだけ再現できるよう、写真を頼りにデザインシールを貼り付け完成させた。車検費用や登録費用など一切は同協会が負担。
     羽鳥氏は贈呈式で「震災に負けず皆元気で頑張ってほしい」と励ました。津田廣明園長は「失ったバスが帰ってきたみたい。皆さんのお気持ちに感謝します」と謝辞を述べ、感謝状を手渡した。また、園児から感謝の寄せ書きも贈られた。
    ◎関連リンク→日本トラックリファインパーツ協会(JTP)

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら