Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    佐川急便 幹線輸送安全パトロール実施

    2011年9月7日

     
     
     

     佐川急便は9月9日の夜から10日早朝にかけて全国の高速道路の主要SA、PAなど44か所で「幹線輸送安全パトロール」を実施する。


     高速道路運営会社の協力の下、同社の幹線輸送を担うドライバーに対し中間点呼を行うとともに車両の点検整備により交通事故・車両故障を未然に防ぐのが狙い。
     前回は全国45か所(営業店での実施を含む)で2773台を点検し、ドライバーの健康状態を確認した。
     今回は中日本高速道路が管轄する5か所のSA・PAで、同社の車両以外の一般トラックについても要望があれば点検を実施する。一般向けの点検時間は9日午後11時から10日午前2時30分頃まで。
    ◎関連リンク→ 佐川急便株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら