Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    鈴与 インドネシアに現法、日系企業に物流網提供

    2011年9月7日

     
     
     

     鈴与は8月22日、インドネシアのジャカルタに現地企業との合弁で国際貨物運送取扱会社を設立し、来月1日から営業を開始すると発表。
     既にタイ、シンガポールに実質独資の現地法人、ベトナムに合弁会社、フィリピンには駐在員事務所を開設しており、新会社設立で東南アジア地域での物流サービスネットワークの更なる拡充を目指す。


     新会社の社名は「PT.SUZUYO INDONESIA」。資本金は10万米ドルで、会長に高橋明彦氏、社長には横山正裕氏が就く。
     これまで駐在員事務所で対応していたが、経済発展を続ける同国で、自動車関連をはじめとする日系企業に高付加価値の物流サービスを提供するため現地法人設立を決定。「国際輸送、通関サービスを端緒に同国内の倉庫・運送事業を拡大したい」としている。
    ◎関連リンク→ 鈴与株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら