Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    国交省 被災地での事業活動に特例

    2011年9月30日

     
     
     

     国交省は13日、貨物自動車運送事業者が大震災の被災地域で事業活動を行うための特例措置を創設した。


    現状は運転者の疲労蓄積を防止する観点から、運転者は144時間(6日間)以内に所属営業所に戻る必要があるが、これを所定の要件を満たす被災地拠点を所属営業所とみなすことで、従来の基準は堅持しつつ、被災地域での継続的な復旧・復興事業を可能とした。
    ◎関連リンク→ 国土交通省

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら