Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    SGホールディングス 陸上競技部も参加、親子で稲刈り体験

    2011年10月4日

     
     
     

     SGホールディングスは9月15日、「グループ自然体験学習(稲刈り体験)」を実施し、100人以上が参加したと発表した。


    0930-1.jpg
     滋賀県守山市の水田(浦谷農園)で同10日に行われたもので、佐川急便社員とその家族58人のほか、守山市の住民9人、地元子ども会の人たち31人が参加。「稲刈り」の後、「はさがけ」をして、天日干し作業などを体験した。
     今年は守山市に活動拠点を置く佐川急便陸上競技部やSAGAWA SHIGA FCから選手ら10人が参加し、従業員家族や地域住民と交流を行った。
     収穫した米は精米後、10月初旬には「飛脚米」として田植えや稲刈りの参加者に配布する予定という。
    ◎関連リンク→ SGホールディングス株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら