Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    サンリツ 発電機2基を導入、非常時でも電力安定供給

    2011年12月12日

     
     
     

     サンリツ(三浦康英社長)は、成田第二事業所に非常用発電機2基を9月から導入したことを発表した。非常時に顧客ニーズに対応するための措置で、施設が全停電の状態でも60%の電力を安定供給し、物流の途絶えや支障の発生を防ぐ。


    1209-1.jpg
    ◎関連リンク→ 株式会社サンリツ

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら