Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    運送業界の現状を嘆く「モラルある行動を」

    2011年11月1日

     
     
     

     最近、運送会社ではモラルという言葉がよく使われる。「あの会社はモラルに欠けている」といった内容の話が聞かれるが、確かに震災復興のための高速道路の無料通行化でも、復興とは関係のないトラックが多数利用し、結果、無料通行は中止となった。さらに、取引先の運送会社の荷主に営業を行って、仕事を奪おうとする事業者の姿も見られる。


     大阪府堺市の運送会社は「経営者とドライバーの間でも、お互い思いやる気持ちがあればトラブルは生じない。ただ、経営者は『われわれが雇っているからドライバーは生活できる』と思い、ドライバーは『われわれが走っているから経営が成り立つ』と思うものが存在する」と指摘。「事業者同士が思いやることで厳しい時代を助け合えるし、ドライバーに対しても、ちょっとした思いやりで、モラルある行動をしてくれるのでは」と語る。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら