Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    蓬莱市経済貿易団 物流産業投資説明会を開く

    2011年12月2日

     
     
     

     中国の蓬莱市経済貿易代表団が来日し、10月25日に物流産業投資説明会を開催した。丸和運輸機関、ボルテックスセイグンなど物流企業の幹部、担当者が多数参加したほか、福岡運輸(島田隆士社長、福岡市博多区)との間で戦略的提携を約束する調印式も行われた。


    1128-17.jpg
     観光地として有名な蓬莱市について、観光業のほか「ワイン産業」「造船重工業」「自動車と部品産業」が経済の柱になっていることを紹介。「伝統的な物流から高度な現代物流の転換段階に入った。多くの現代物流企業と管理人材の参入を必要としている」として、日本の多くの物流企業の「参入と投資」を呼びかけた。
     「中国の流通の動向」をテーマに、J&Kロジスティクス(東京都中央区)の原瑞穂社長が講演。蓬莱市に必要な物流機能について解説した。説明会終了後に戦略的提携の調印式が行われ、福岡運輸の山口善久会長と 氏が契約書にサインした。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら