Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    日本郵便と三越伊勢丹 合弁会社を設立

    2014年5月2日

     
     
     

     日本郵便は4月14日、子会社の郵便局物販サービス(TS)と三越伊勢丹ホールディングス及び同社の子会社である三越伊勢丹通信販売が、商品供給を担う合弁会社、JP三越マーチャンダイジング(JPMM)を1日に設立したと発表。
     JPMMは、日本郵政グループと三越伊勢丹グループが、互いの強みを生かした通販事業を展開することを目的に、総合カタログ通販企業として設立した。JPMMが商品提供をし、TSが販売者となるJPセレクト「誕生祭」カタログを、全国約2万局以上の郵便局と郵便局のネットショップで展開。同カタログは非食品分野の商品を中心とした「JPセレクト」カタログの創刊号として発刊される。


     申し込み受け付け期間は同16日から6月30日まで。商品は「ゆうパック」で届けられる。
    ◎関連リンク→ 日本郵便株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら