Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    DHLサプライチェーン 相模原にセンター開設

    2014年6月19日

     
     
     

     DHLサプライチェーン(松岡昇社長、東京都品川区)はこのほど、神奈川県相模原市に物流センター「相模原ロジスティクスセンター」を開設した。
     同センターは、2万2020平方mの敷地に、5階建ての鉄骨造り、延べ床面積4万4103平方m。同センターへの投資は約50億円で、同社は「コンシューマー・リテールやヘルスケア分野の顧客にとって理想的なソリューション」としている。


    051215.jpg
     松岡社長は、「DHLのサプライチェーンビジネスを大きく成長させる機会になる。日本市場におけるDHLのサービスの活動拠点となり、梱包をはじめラベリングなどの高付加価値サービスを提供するためのプラットフォームとして機能する」と話している。
    ◎関連リンク→ DHL

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら