Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    国交省 省エネ事業の一部を補助、8〜26日まで2次公募

    2014年9月16日

     
     
     

     国交省は、経産省資源エネルギー庁と連携して行う、平成26年度「省エネルギー型ロジスティクス等推進事業費補助金」について、「革新的省エネ機器の実証事業」及び「エコタイヤの実証事業」の2次公募を受け付ける。期間はいずれも8日から26日まで(消印有効)。両事業の実施に必要な経費の一部を補助する(補助率は2分の1)。公募予算額は「革新的省エネ機器の実証事業」は約4800万円。「エコタイヤの実証事業」は約6億円。
     また、「省エネルギー型陸上輸送実証事業(スキャンツールを活用した整備の高度化等推進事業)」に係る補助対象事業者についても2次公募を開始する(期間は9日から10月31日)。実施に必要な一定の要件を満たすスキャンツール本体の購入を行う自動車整備事業者に対し、購入経費の一部を補助(補助率3分の1、補助上限額10万円)する。公募予算額は約9000万円。ただし、応募状況により公募予算額を超える場合には、採択された場合でも申請された補助金額が減額される場合がある。


     詳細は、パシフィックコンサルタンツホームページ(http://www.pacific.co.jp/)を参照。
    ◎関連リンク→ 国土交通省

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら