Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    東ト協 中型免許取得の助成がスタート

    2014年10月12日

     
     
     

    【東京】東ト協の平成26年度中型免許取得助成事業が、10月中にもスタートする。
     少子高齢化に対応した若年労働者を確保するため、新たに採用した20歳から約26歳までの若年ドライバーの中型免許取得費用の支援を行うもので、予算総額は240万円。助成額は1事業者あたり1人までとし、10万円を上限とする。
     助成対象は(1)会員事業者が平成25年10月1日以降に、当該運転者を採用していること(2)当該運転者は平成元年6月2日以降生まれで、かつ採用時に普通運転免許を保有している──など。事業規模に関係なく応募できるが、ドライバーが個人で中型免許取得費用を支払った場合は助成金を交付しない。


    ◎関連リンク→ 社団法人東京都トラック協会

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら