Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    富士通 ビームス店舗でRFIDを活用

    2014年11月19日

     
     
     

     富士通は11月18日、ビームスのららぽーとTOKYO-BAY店(千葉県船橋市)で、国内のアパレル・ファッション業界では初めての取り組みとなる、RFIDを活用した新たな顧客体験を提供する実証実験を実施したと発表。
     店舗には、RFIDリーダーを組み込んだ木に見立てたハンガーポールに、タブレットをはめ込んだ鳥の巣箱を取り付け、服の止まり木をイメージした什器を設置。買い物客は、興味を持った服をハンガーポールにかけるという自然な動作で、RFIDタグのついた商品を什器に近づけることになり、組み込まれたリーダーが商品を認識する。それにより、その商品が展開しているカラーやサイズ、特長、在庫情報やコーディネート例がタブレット画面上に表示され、店舗スタッフに確かめずとも商品の詳細な情報を取得することが可能となる。


    ◎関連リンク→ 富士通株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら