Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    センコー 技能コンテスト開催、創業100周年で規模拡大

    2016年9月29日

     
     
     

     センコー(大阪市北区)は9月17、18の2日間、「センコーグループ技能コンテスト 第1回グランドチャンピオンシップ」を、グループの交通安全研修施設「クレフィール湖東」で開催したと発表。同社は現場力強化の一環として技能コンテストを毎年行っており、創業100周年を迎えた今年は記念大会として規模を拡大し、「グランドチャンピオンシップ」とした。
     大会の開催に先立ち、総勢438人が全国11ブロックの地区予選に参加。さらに海外から選抜・推薦された外国人選手10人を含め、139人がグランドチャンピオンシップに出場した。


    101913.jpg
     グランドチャンピオンシップでは、ドライバー競技、オペレーター競技は従来の得点を競う方式から、選手が1対1で競うトーナメント方式に変更。トラック、フォークリフトの正確な運転・操作を競う同社独自の競技で、ハイレベルな戦いが繰り広げられた。また、電話応対競技は事前の予選会と、社内セミナーを開催。選手らは日頃の練習の成果を発揮した。
    ◎関連リンク→ センコー株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら