Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    パックシティジャパン 多摩地域の7駅で宅配ロッカー設置

    2018年1月19日

     
     
     

    ネオポストグループ傘下のパックシティジャパン(リュケ・ジャン・ロラン社長、東京都千代田区)は、オープン型宅配ロッカー「PUDOステーション」を、東京都多摩地域の多摩都市モノレールの駅に設置、昨年11月29日から運用を開始した。

    設置するのは、松が谷駅(東京都八王子市)、大塚・帝京大学駅(同)、万願寺駅(同日野市)、甲州街道駅(同)、柴崎体育館駅(同立川市)、桜街道駅(同東大和市)、上北台駅(同)の7駅で、いずれも始発から終電まで使用可能。

    当面、ヤマト運輸が利用するが、順次、利用可能宅配事業者を追加していく予定。

    ◎関連リンク→ Packcity Japan株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら