Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    アストモスエネルギーなど3社 共同物流会社を設立

    2018年7月19日

     
     
     

    アストモスエネルギー、ENEOSグローブ、東京ガスリキッドホールディングスの3社は7月10日、3社均等出資によるLPガスの充てん・配送会社「ガスクル」を発足させたと発表。

    3社は2月にLPガスの充てん・配送業務で提携を検討することに合意し、業務のあり方を協議。「従来の枠組みを超えた充てん設備や配送ネットワークの共同利用、IoT・AIを活用した次世代配送システム構築による効率化の推進、緊急時対応の共同化、LPガス配送員が安心して働ける雇用環境の整備」に取り組むことで一致し、共同事業会社の立ち上げに至った。

    社名の「ガスクル」は、「顧客に安全で確実にガスを届けるプロフェッショナル集団」という想いを込めたもの。事業は8月1日から開始予定。

    ◎関連リンク→ アストモスエネルギー株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら