Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    シーアールイー 「ロジスクエア川越II」着工、来年5月竣工

    2018年8月17日

     
     
     

    シーアールイー(東京都港区)は8月16日、埼玉県川越市の物流施設「ロジスクエア川越Ⅱ」の本体工事に着工したと発表。設計・施工は大末建設で、来年5月末の竣工を目指している。

    同施設は、圏央道「坂戸IC」から約4km、関越自動車道「鶴ヶ島IC」から約7kmに位置しており、国道254号へのアクセスにも優れた立地。シーアールイーによると、「市街化調整区域内ではあるが、旧来より物流施設が存在してたため、建物用途を継承することで賃貸用物流施設が開発でき、営業倉庫登録も可能」という。

    同施設は、1万2100平方mの敷地に地上2階建て、計画延べ面積約1万4786平方mを予定している。同社は「開発予定地は隣接する二区画で構成され、東側には当施設を建築し、 西側の約2292平方mは主に駐車場スペースとして利用する」としている。

    ◎関連リンク→ 株式会社シーアールイー

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら