Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    佐川急便 主要高速道路で安全パトロール

    2018年10月4日

     
     
     

    佐川急便は9月7日午後7時から翌8日午前7時にかけて、「幹線輸送安全パトロール」を実施した。

    パトロールは、安定したサービス品質の提供や交通事故、車両故障を未然に防ぐことを目的に、幹線輸送を担うドライバーへの中間点呼および車両の点検・整備を、全国主要高速道路のサービスエリアやパーキングエリア、また佐川急便営業所内で、高速道路(一部一般道)運営会社の協力の下、1994年から実施。

    第40回となった今回も、灯火類、足回り周辺を重点項目として点検したほか、飲酒運転の根絶に向け、中間点呼(佐川急便と協力会社の車両のみ)ではアルコール検知器による飲酒の有無の確認も行った。

    ◎関連リンク→ 佐川急便株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら