Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    クッシュマン・アンド・ウェイクフィールド 堺市の物流施設を取得

    2018年10月26日

     
     
     

    クッシュマン・アンド・ウェイクフィールドは10月25日、大阪府堺市の賃貸物流施設を取得したと発表。

    取得物件は伊藤忠商事が開発した物流施設(旧物件名「アイミッションズパーク堺」)で、延べ床面積は10万8062平方m。

    特定目的会社を通じて8月に取引を完了。関連会社のクッシュマン・アンド・ウェイクフィールド・アセットマネジメントが同施設のアセットマネジメント(AM)業務を受託した。関連会社は埼玉県坂戸市、久喜市でも別の物件のAM業務を受託している。取得後の物件名称は「ロジスティック・ファシリティーズ」の頭文字と所在地を合わせた「LF堺」となる。

    ◎関連リンク→ クッシュマン・アンド・ウェイクフィールド

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら