Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    CBRE 札幌でセンター内覧会、交通アクセスが強み

    2018年11月23日

     
     
     

    シービーアールイー(CBRE)は11月8・9の両日、札幌市清田区里塚に建設を進める「(仮称)札幌里塚物流センター」の竣工前内覧会を開催。35社から約90人が参加した。

    同センターは敷地面積2万1710平方m、延べ床面積2万6680平方m、鉄骨造りの地上4階建て。今年3月に着工し、来年1月17日に竣工の予定。

    北海道の物流の玄関口となる苫小牧港と札幌市中心部を結ぶルート沿いに位置し、道央自動車道北広島ICから約1.8km、同札幌南ICから約3.5kmの距離にある。

    CBRE札幌支店の眞田基シニアコンサルタントは「消費地に近い汎用型のセンターで利便性が高い。高速ICのほか、国道36号、旧国道36号の2本のメイン道路に近接しており、優れた交通アクセスが強み」と述べ、9月に発生した北海道胆振東部地震では、里塚エリアの液状化現象による被害がクローズアップされたが、「このセンターへの被害・影響はなかった」と説明した。

    ◎関連リンク→ CBRE

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら