Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    セイノーHD 新年互礼会を開催、「共創」を進めていく

    2019年1月13日

     
     
     

    セイノーホールディングス(田口義隆社長、岐阜県大垣市)は1月12日、大垣市内でセイノーグループの新年互礼会を開催。会場にはセイノーホールディングス及びセイノーグループ計87社から563人が出席し、優秀な事業所に対しての表彰なども行なわれた。

    田口社長は今年のスローガン「共創(コ・クリエーション)」について、「それぞれの地域や分野で頑張っている方々がいかに共同で新しいモノを創っていけるか。それを進めていきたい」と力説した。

    また「世界はどんどんシュリンク(縮小)している」とアメリカを中心とした経済事情にも触れ、「我々は経済人。いかに大きなマーケットに対して、モノや資材の流通をつなげていくかが重要になる」と指摘。「コミュニケーションが全てのベースとなる」とグループ間の連携の重要性を強調した。

    ◎関連リンク→ セイノーホールディングス株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別記事一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら