Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    キッコーマン 紀文食品・紀文フードケミファ・紀文フレッシュシステム 戦略的パートナーとして資本業務提携

    2004年2月26日

     
     
     

    しょうゆ最大手のキッコーマンは2月26日、水産練り製品最大手の紀文食品、豆乳飲料が主力の紀文フードケミファ、紀文食品のチルド物流子会社である紀文フレッシュシステムの三社と戦略的パートナーとして資本業務提携を結ぶと発表した。キッコーマンは今年7月を目処に、紀文食品が発行する100万株の優先株式を引き受ける。取得額は10億円。また、紀文フードケミファ・紀文フレッシュシステムの発行済株式も、それぞれ60億円・5億円で取得する。
     業務提携の詳細は今後検討していくとしているが、キッコーマンは紀文グループの全国チルド物流チャネルを活用し、「チルド新商品の投入」や「多品種・少量物流のノウハウ活用による在庫・物流コストの削減」を進めていく。紀文グループはキッコーマンの海外ネットワークを活用していく。また、両社が保有するノウハウを活用した新商品の開発・販売も展開し、相互ビジネスの拡大と効率化を進めていく。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら