Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    コカ・コーラナショナルビバレッジ SCMが本格始動

    2004年11月18日

     
     
     

    コカ・コーラナショナルビバレッジ(CCNBC、東京都港区)は18日、コカ・コーラシステムの調達・製造・物流におけるすべての業務を、来年1月からCCNBCが一元的に統合すると発表した。CCNBCの〇五年度の製品製造・供給量は、約6億ケースに達する見通し。
     全ボトラー社と日本コカ・コーラの共同出資で03年に設立されたCCNBCが、コカ・コーラシステムの全製品を全国規模で統括するという、「新サプライチェーンマネジメント(SCM)」が本格始動となり、07年からは年間250億円以上(調達関連約70億円、製造関連約120億円、物流関連約60億円)のコスト低減効果を見込む。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら