Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    中部電力 永楽運輸と大井川運送倉庫を合併

    2004年12月21日

     
     
     

     中部電力は21日、グループ会社の永楽運輸と大井川運送倉庫を来年10月1日付けで合併させると発表。存続会社は永楽運輸。両社を合併し、経営資源の相互運用による経営効率化や管理機能の一元化による費用削減などで基盤を強化していく。新会社の商号は未定。
     また、合併に先立ち、株式交換で大井川運送倉庫を中部電力の完全子会社とすることを決定した。 
     同社では、新会社の今後の位置付けについて、電気事業と関連性の高い事業分野に特化させるとしている。定例会見で川口文夫社長は、「電気事業を遂行するうえで排出する廃棄物(発電に伴い発生する廃棄物等)の輸送を実施し、『中電グループとしての排出者責任の完遂』を図るなど、効果的なグループ輸送体制を構築していく」としている。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら