Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    ヤマト運輸 鉄道クールコンテナをテスト運用

    2006年4月13日

     
     
     

      ヤマト運輸は13日、3月に東京─九州間の幹線輸送に鉄道クールコンテナを導入、テスト運用を開始したことを発表した。
     導入したのは2温度対応のクールコンテナ(31フィート)1基で、GPS機能を搭載。トラック輸送に比べCO2排出量が少なく、今回の取り組みでも年間で約850トンものCO2が削減できる見通し。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら