Now Loading...
 
  • トピックス

    北海道エコ制度(7) 「EMS運用アドバイザー派遣」

    2011年1月12日

     
     
     

     札幌市では環境マネジメントシステム(EMS)構築・運用に取り組む市内の事業者を支援するため、「EMS等運用アドバイザー派遣制度」を設けている。環境保全の取り組みと経営改善について専門アドバイザーが無料で指導を行うもので、対象は「既にEMSに取り組んでいる事業者」「EMSに取り組もうとしている事業者」、派遣範囲は市内に限る。



     1回の派遣時間は3時間程度。見直し方法の具体案や、管理方法の指導、運用で生じる疑問の解消、管理者や従業員に対するEMS教育・研修の実施などの支援を行う。

     派遣回数は、既にEMSに取り組んでいる事業者は1計画期間(3年間)あたり2回まで、これから取り組もうとする事業者は1事業者につき2回まで。申し込み書を派遣希望日の1か月前までに、事務局を務めるNPO法人札幌ISOサポートセンター(北区)に送付。アドバイス後は実施報告を行う。

     「燃費向上や光熱費・廃棄物削減など行き着くところまでやってしまい、これ以上、手をつけるところがない」といった場合でも、同市内の事業者なら無料で具体的な取り組みを指導してもらえる。また、ISO14001やグリーン経営の取得に興味を持つ事業者も同様だ。(玉島雅基)

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「トピックス」の 月別記事一覧

     
  • トピックス」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら