Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    総合物流システム Pマーク取得

    2010年5月12日

     
     
     

     SBSグループで環境事業を担当する総合物流システムがプライバシーマークの認定を取得した。


     首都圏を中心に産業廃棄物の中間処理工場を保有する同社は、一般・産業廃棄物の収集運搬から再生原料化を目的としたOA・通信機器、工作機械、事務什器の買い取りまで、顧客のニーズに対応している。
     これまでは個人情報や廃棄機密文書の回収・再資源化は「セキュリティボックス」事業としてPC内データの完全破壊で処理証明書を出すなどして対処。しかし、より確実性の高い管理・運用体制を構築するため、今回のプライバシーマーク取得となった。
    ◎関連リンク→ SBSホールディングス株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら