Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    ヤマト運輸 「次世代NEKOシステム」活用し新サービス展開

    2010年9月30日

     
     
     

     ヤマト運輸は、1月に刷新した基幹システム「次世代NEKOシステム」を活用した新サービスを13日から開始した。


     新サービスは(1)個人顧客向け「軒先ネコピット」の導入(2)法人顧客向け「クロネコマイページ」の機能拡大など。
     軒先ネコピットでは事前に登録していた住所録(アドレス帳)から届け先と依頼主をPP(ポータブル・ポス)画面で選択するだけで、その場で送り状が発行できる「らくらく送り状発行サービス」や、PP上で必要事項を入力するだけでクロネコメンバーズに登録できる「クロネコメンバーズ即時登録」を開始。
     クロネコマイページは、顧客が独自に設定した「受注番号」や「店舗コード」などの項目や届け先の名前や住所から該当する荷物を抽出し、配送状況を確認できる「マルチキー荷物探索」などを新たに追加。このほか、宅急便の品質向上として「未着・口割れ・早配警告システム」も稼働するという。
    ◎関連リンク→ ヤマト運輸株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら