Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    社保未加入などで148社に車両停止処分

    2010年9月28日

     
     
     

     国交省は15日、トラック運送事業者による社会保険(健康保険、厚生年金保険)と労働保険(労働者災害補償保険、雇用保険)の未加入に対する行政処分状況を発表。
     昨年7月1日から今年6月30日までの1年間で車両停止処分を受けた事業者は全国で148社、警告を受けたのは235社に上った。


     同省は08年7月1日から社会保険と労働保険の未加入を貨物自動車運送事業法上の違反行為として運用。運用開始後1年間で8社に車両停止、79社に警告の行政処分を行った。2年目に入り制度運用が軌道に乗ったことで、処分事業者数が大幅に増加した。
     今後も社会保険事務局、労働局など関係機関と連携し、トラック運送事業者の健全な競争環境の整備に努めるとしている。
    ◎関連リンク→ 国土交通省

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら