Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    アジアンウエイ 中古トラック情報掲載のフリーペーパー創刊

    2010年12月14日

     
     
     

     中古トラックの買い取り・販売を手掛ける「クルマ買取王」はこのほど、自社の在庫情報を掲載したフリーペーパー「TRUCKER(トラッカー)」を創刊。発行部数は2000部で、関東圏を中心に、全国の運送事業者に無料で送付している。同店を運営するアジアンウエイ(東京都江東区)の渋井晶子社長は、「ユーザー目線の誌面作りでファンを増やしていきたい」と語る。


    1206-3.jpg
     創刊号の掲載車両数は232台で、平ボディーから冷凍冷蔵車まで幅広い車種を写真付きで紹介。「協力会社の在庫も掲載し、多種多様な中古車両を見比べて頂ける」とする。
 価格にもこだわり、「1社でも多くのユーザーに車両を買って頂きたいため、利益は抑え気味に適切な価格で販売している」。また、「ユーザーの関心の高い物流関連商材の特集を毎号組んでいく予定」で、創刊号は激安バッテリーを紹介。「経営に役立つ特集を企画していきたい」という。
     同社はHPに加え、携帯サイトでも車両情報を掲載しているが、特にフリーペーパーに注力していくという。「運送業界はまだ紙の文化が残っている。冊子にはメモができ、持ち運べるという利点もある」。もともと乗用車を扱っていた同社。ケニアにも支社を構えるが、昨年末からトラックにシフトした。
     「専門的な知識が求められる商用車はやりがいが多い」と同社長。今後の目標は、「毎号1000台の中古トラック情報を掲載し、定期的に送られてくる通販カタログのように運送業界に定着させたい」。フリーペーパーは、購読料・送料ともに無料。
    ◎関連リンク→ アジアンウエイ株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら