Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    全ト協など自動車関係5団体 マニフェスト実現要請デモ

    2010年12月9日

     
     
     

     全ト協、全国ハイヤー・タクシー連合会、日本バス協会、運輸労連、交通労連の5団体主催による「自動車関係諸税マニフェスト実現要請行動」が11月24日に行われた。全国から約700人が参加し、議員会館前での座り込みと集会および街頭行進を実施した。
     要望のポイントは「民主党税制三原則(公平・透明・納得)」「暫定税率の廃止」「税の一本化」など。集会は憲政記念館で開かれ、各団体の代表として中西英一郎、藤本國男、小津正弘、山浦正生、眞部行雄の各氏があいさつ。賛同する国会議員らもマニフェストの実現を訴えた。


    1207-4.jpg
     要請文案は全国物流青年経営者代表幹事である佐久間恒好氏が読み上げ、採択されたものを、街頭活動中に参議院議員面会所で提出。街頭行進は三宅坂を起点に国会議事堂前を通り、日比谷公園までの距離を、シュプレヒコールしながら歩いた。
    ◎関連リンク→ 社団法人全日本トラック協会

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら