Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    高速道路「長距離・夜間」無料 混乱増す運送事業者

    2011年3月1日

     
     
     

     「長距離トラックなどを対象に夜間無料」が検討されている高速道路。右往左往する民主党の政策だけに、どう転ぶかわからないが、運送事業者の混乱は増すばかりだ。「無料になれば文句はないが、対象が長距離だけに限られると問題。長距離専門のところであればいいが、運送会社の多くは、『ふるい』にかけられるのではないか」と危惧する運送事業者は多い。「夜間無料のメリットは大きい。しかし、どれだけ走れば長距離なのか、他の割引などはどうなるのか、わからないことが多すぎる。結局は決まるまでどうしようもない」と漏らす事業者も。


     「民主党の政策が二転、三転して、いまどんな状況なのかわからない。上限が5000円とか、割引がなくなるとか、どうなっているのか」とし、「夜間輸送に偏れば、ドライバーへの負担が大きくなるだけ。労働時間の問題もある。交通事故の増加の可能性も否定できない」とも。「無料になれば、荷主の運賃値下げのきっかけを作りかねない」と指摘する声もある。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら