Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    全ト協 「引越安心マーク」開始へ

    2013年1月8日

     
     
     

     全ト協は昨年12月6日、常任理事会を開催した。当面する諸案件の一つとして引越事業者優良認定制度(本紙既報)の概要について検討、原案通り承認された。通称名は「引越安心マーク」で、2014年度からの開始を目指す。


     認定の可否は全ト協内に設置する「認定委員会(仮称)」が決定。申請は運送事業者名ではなく、消費者に対して表示している「引っ越しサービスの通称」を一つの単位として評価対象とする。申請資格として(1)一般貨物自動車運送事業の許可または第一種貨物利用運送事業の登録を受けていること(2)引っ越し実運送を行う全ての事業所が原則として安全性優良事業所(Gマーク)に認定されていること(しかるべき理由によりGマーク未取得の事業所は定められた理由書および申告書類を提出)(3)引っ越し実運送を行う全ての事業所に全ト協が行う引越管理者講習修了者(申請年度から3年以内の受講修了者のみ。2010年以前の修了者は再受講が必要)(4)消費者からの相談・苦情に対し責任を取れる体制があること。
     認定制度の有効期間は3年間。認定に関わる重大な違反、認定証などの不正利用が発見された場合は認定を取り消す。
     準備委員会ではシステムの詳細な部分を検討していく方針で、次の準備委員会は2月25日に開催。全ト協では申請予定の事業者に早めの準備を呼び掛けている。
    ◎関連リンク→ 公益社団法人全日本トラック協会

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら