Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    優良ロジ企業・業界研究会 多くの学生が参加

    2013年1月10日

     
     
     

     6回目を迎えた「優良ロジスティクス企業・業界研究会」が昨年12月13日、東京国際フォーラムで開催された。ロジスティクス人財フォーラム(清水俊晴代表)が主催する同イベントは、年々規模が拡大。今回は物流・ロジスティクス業界を就職先として考える763人の学生が参加した。例年以上に受付の行列が途切れず、会場は各社の詳しい話を聞こうとする学生らの熱気で包まれた。


    011012133.jpg
     視察に訪れた日本大学理工学部の長田哲平助教は、「震災を経験し、学生らも安定した輸送の重要性や物流が世の中からなくならないものと認識した。まだまだ伸びる余地のある業界と捉え、真剣に検討している学生も多い」と語った。
     参加企業は次の通り。
     アサガミ、味の素物流、NTTロジスコ、川崎陸送、キユーソー流通システム、鴻池運輸、鈴与、住商グローバル・ロジスティクス、鉄道情報システム、東芝ロジスティクス、トヨフジ海運、日通、日本トランスシティ、日本パレットレンタル、阪急阪神エクスプレス、バンダイロジパル、日立物流ソフトウェア、富士フイルムロジスティックス、三菱化学物流、三菱商事ロジスティクス、郵船ロジスティクス、リコーロジスティクス

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら