Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    日倉協・東倉協賀詞交換会 特例措置の延長求める

    2013年1月31日

     
     
     

     日本倉庫協会(岡本哲郎会長)と東京倉庫協会(田中稔会長)合同の新年賀詞交換会が11日に開かれた。
     岡本会長は、3月末で期限切れとなる倉庫税制特例措置について、「倉庫施設に求められる社会的使命に応えるためにも、延長の理解を得る必要がある。現在の適用条件に一定の防災対策を加えることで、自然災害に強い倉庫建設につなげ、社会的にも高い政策効果が見込まれる。今後も同法延長の実現に努める」とした。このほか、倉庫事業者のBCPおよびガイドラインの策定、会員の事業規模や年齢を考慮したきめ細かい教育研修制度の実施など、今年の方針を示した。


    012406.jpg
     田中会長は、「倉庫業界をめぐる環境は依然として厳しく、抱える課題も重い。現実をじっくり見据え、変化をチャンスと捉えて新しい生き方を模索していこう」とあいさつした。
    ◎関連リンク→ 一般社団法人日本倉庫協会

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら