Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    国家公安委 重大事故防止へ、取り締まり強化

    2013年4月10日

     
     
     

     国家公安委員会と警察庁は3月22日、平成25年度の交通安全業務計画を公表。
     貨物運送に関係する部分を抜粋すると、「高速道路における交通の安全確保」について、「大型貨物自動車などによる重大事故を防止するため飲酒運転、速度超過、過積載運転などの指導取り締まりを強化し、背後責任の追及、関係機関と連携した行政指導の徹底を図るなど、各種関係法令の積極的な適用に努める」としている。


     「交通需要マネジメントの推進」では、「物流その他の自動車利用の効率化のため、運送事業者による共同集配システムの構築などについての働き掛けを行う」と説明。「交通管理による環境対策」については、「道路交通騒音対策、振動対策などの観点から、最高速度規制やエンジン音などの大きい大型車を沿道から遠ざけるための中央寄り車線規制などの対策を、沿道地域の交通公害の状況や道路交通の実態に応じて実施する」などとしている。
    ◎関連リンク→ 国家公安委員会

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら