Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    信栄倉庫 物流センター見学会開催、今秋に空きスペース

    2013年4月18日

     
     
     

     信栄倉庫(吉田正俊社長、神奈川県足柄上郡)は3月22日、稼働中の新倉庫で物流センター見学会を開催した。東名高速の大井松田ICから7分の場所にある新倉庫は、今秋に空きスペースが出る予定だ。
     好評のため3回目となる見学会で、今回は船井総研シニア経営コンサルタントの橋本直行氏による物流セミナーも同時に行った。


    040311.jpg
     新倉庫は倉庫面積3000坪、敷地面積3400坪。4階建てで1階には広い駐車スペースと屋根付きトラックバースを有して積み下ろし効率を高めている。開閉可能なシャッター付き荷揃え場は強風などに対応でき、区画ごとに方面別での仕分けが可能だ。
     化粧品などの多品種少量・多頻度小口出荷に対応した物流センターとしての実績がある同社。常に小集団での改善活動を実施しており、至るところに工夫が見られ、参加者からは倉庫内のきれいさや従業員のあいさつなどに感心する声も上がった。
    ◎関連リンク→ 株式会社信栄倉庫

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら