Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    鴻池運輸 ファッション・アパレル向けロジセンター完成

    2013年6月28日

     
     
     

     鴻池運輸は神奈川県厚木市に「ファッション・アパレルロジスティックセンター」を完成させ、5月17日に竣工式を行った。グループ最大の流通センターで、ファッション・アパレル関連の荷主に特化した設計がなされている。6月から本格稼働を開始する予定で、8月からはフル稼働を見込んでいる。
     鉄骨造り5階建て、延べ床面積は約4万7000平方m。365日24時間対応で、コンテナ同時着床8台、垂直搬送機4台を備え、徹底したバーコード管理と物流管理システムによる在庫管理を行う。環境対策では照明設備に光の反射率が高いランプシェード「エコフィーチャー」を採用。BCP対策では自家発電機能設置による停電時対応と自家給油設備(20kL)を完備している。


    053006.jpg
     センター内には撮影スタジオも設置され、パートナー企業「アッカ・コーポレーション」との連携によって商品撮影や採寸、ホームページ掲載作業などeコマース(電子商取引)を行うために必要な作業をセンター内でまとめて行うECサポート機能を持つ。
     さらにパートナー企業「桑原」との連携で、縫製検品、X線検針、値札付けなどファッション・アパレル製品に不可欠な作業を幅広く対応するファクトリー機能も備えている。
     ECサポート機能とファクトリー機能をセンター内に備えているため、ファッション・アパレル物流のワンストップサービスを実現する。海外工場から国内店舗配送までの一貫サポートによって最短日数で商品を届けることができるのが特徴だ。
    ◎関連リンク→ 鴻池運輸株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら