Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    自動車関係諸税の簡素化・負担軽減活動 軽油の課税免除訴え

    2013年1月15日

     
     
     

     全ト協の星野良三会長は11月15日、「自動車関係諸税の簡素化・負担軽減活動」に関する共同記者会見に出席。トラック事業者の代表として、軽油引取税の旧暫定税率の即時廃止を求めるとともに、漁業など一部で行われている軽油に対する課税免除と同様の措置を、営業用トラックにも実施するよう訴えた。
     同会見は、日本自動車連盟(JAF)をはじめ、日本自動車工業会や全ト協など21団体で構成する自動車税制改革フォーラムと自動車総連が主催して行われたもので、星野会長のほか、豊田章男自工会会長(トヨタ自動車社長)や、小栗七生JAF会長(名古屋トヨペット会長)、タレントのテリー伊藤氏らが出席。集まった記者らを前に、自動車にかかる税制の問題を指摘し、自動車関係諸税の簡素化と負担軽減を訴えた。


    112705.jpg
    ◎関連リンク→ 公益社団法人全日本トラック協会

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら