Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    兵庫県 事業所のCO2排出量公表へ、パブコメ受付中

    2014年1月15日

     
     
     

    【兵庫】運輸部門でエコドライブやモーダルシフトを促進することを盛り込んだ県の「第3次地球温暖化防止推進計画」がまとまった。県は16日までパブリックコメントを受け付けている。12月25日の県環境審議会の答申を受け、同27日に受付を開始した。
     計画では、1990年度比で温室効果ガスの排出量を3%削減することに当たる年間7108万4000トン(CO2換算)が目標。運輸部門でも、エコドライブやモーダルシフトの促進などで82万6000トン(約10%)の削減を求めている。


     また原油換算で年間1500kL以上使用する事業所に対して条例で義務付けている抑制計画提出制度について、個別事業者ごとの排出実績などを県がホームページで公表する制度を盛り込んだ改定を行うことも計画に盛り込まれた。
     パブリックコメントの提出・問い合わせは、県農政環境部温暖化対策課計画係まで。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら