Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    井本商運 内航コンテナ専用船「なとり」が小型貨物船部門で受賞

    2016年6月20日

     
     
     

     井本商運は6月2日、日本船舶海洋工学会が主催する「シップ・オ ブ・ザ・イヤー2015」に応募し、国内最大の内航コンテナ専用船「なとり」が「小型貨物船部門賞」を受賞したと発表。
     「シップ・オブ・ザ・イヤー」は、毎年日本で建造された話題の船舶の中から、技術的・芸術的・社会的に優れた船を選考して授賞するもの。同制度は今年で26回目となり、合計7隻が選考の対象となっていた。
     今回の受賞対象となった540TEU型国内最大内航コンテナ船「なとり」(平成27年12月就航) は、コンテナ船としては世界で初めて球状型船首ブリッジを採用。また、様々な革新的技術を組み合わせることで、従来のコンテナ船と比較し大幅な低燃費運航を実現した。加えて、内航コンテナ船として国内最大級の輸送力と定曜日運航サービスの提供により、国交省が掲げる「国際コンテナ戦略港湾」施策の切り札として期待されるなど、総合的に高い評価を得た。


    062301.jpg
     同社における運航船としては、昨年の「ふたば」による「小型貨物船部門賞」に続き2年連続二度目の同賞受賞となった。
    ◎関連リンク→ 井本商運株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら