Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    物流連 工藤氏が会長に再選「生産性を高めていこう」

    2016年7月20日

     
     
     

     日本物流団体連合会(工藤泰三会長)は6月27日、総会を開催。任期満了に伴う役員改選で工藤氏が会長に再選された。副会長の安部正一氏(住友倉庫、前日本倉庫協会会長)に代わり藤岡圭氏(三井倉庫、日本倉庫協会会長)が就任。小埜孝則氏(住友倉庫)と髙橋智氏(西濃運輸)が新任理事、荒木康次氏(丸運)が新任監事に選ばれた。
     工藤会長はあいさつで「物流業界の最大の問題は少子高齢化と人口の減少。もっと生産性を高めていかなければ人材は物流業界に入ってこない。業界全体で共同輸送やモーダルシフトを進めるべきで、荷主の理解と対話は重要」と話した。さらに「国交省などにも支援いただき、経済を一緒に支えるという気概を持って頑張っていきたい」と語った。
     決算は経常収益計1億4851万円、経常費用計1億5188万円。正味財産残高は6億8775万円。


    071111.jpg
     5月26日に発表された「物流環境大賞」表彰式も行われた。
     受賞者は次の通り。
     大賞=日本気象協会・ネスレ日本・川崎近海汽船「需要予測の精度向上・共有化による省エネ物流(モーダルシフト)プロジェクト」
     物流環境保全活動賞=センコー▽ヤマト運輸
     物流環境啓蒙賞=グローバル・ロジスティック・プロパティーズ
     物流環境負荷軽減技術開発賞=井本商運▽オーシャントランス▽日東電工・日東ロジコム▽日本郵船・京浜ドック・ウィングマリタイムサービス
     物流環境特別賞=日本コンテナ輸送▽日本通運
     日本物流記者会賞=濃飛倉庫運輸・しまむら・日本フレートライナー・日本高速輸送によるグループ
    ◎関連リンク→ 一般社団法人日本物流団体連合会

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら